農協は中央集権か?

 今朝のNHKテレビを見ていたら、ある政党の幹事長が、農協のピラミッド型中央集権体制を改革して、農家の自由な経営で所得増大を図らなければならないと話していました。
 党内協議を行っている自民党内でも、推進派からは、農協改革論議の中で「農協の中央集権体制を打破して農協や農家の自由度を高めて競争力を強化する」としているが、そもそも農協は個々では弱い農家の力を結集して、資本に対抗するためのもので、中央会や全中が農協を支配しているかのような議論は、認識違いも甚だしいもの。

企業の本社と支社の関係とは全く逆の組織ということも知らないのでしょうか?

多少の問題点も有りますが、それは組織をどうこうするものでなく、運営の問題なのではないでしょうか。