感謝

 年に一度の中司後援会「新年交礼会」開きました。
 午後7時半という遅い開始時間ですが、搾乳から上がる酪農家に合わせての開会です。
 約430人の人達が遅い時間にも拘わらず参集してくれましたが、挨拶が私のものも含めて半分の約1時間、残り30分で皆さんのテーブルを一回りするのが精一杯で、来てくれた皆さんと話す時間は殆ど無いのが残念です。
 地域の課題はいくらやっても全て解決という事にはならないのですが、医療や、安全などの面ではこの10年で相当前進できたと思っています。
 一方で、主産業の酪農と漁業には陰りも見えて、今後その振興のための施策を立てなおす必要があると思っています。
 こんな遅い時間にも拘わらず集まってくれた皆さんに感謝し、これからも地域のために引き続き頑張って参ります。

コメントを残す