トランプ大統領

 アメリカの新しい大統領にトランプ氏が就任しました。
 アリカファーストを掲げ、これまでアメリカが強引に進めてきた新自由主義を大きく方向転換し、保護主義を打ち出そうとしています。
 つくづく大国というのはわがままなものだと思います。
 クリミアを編入したロシア、南シナ海での中国、そして今回のアメリカ。
 そうしたわがままがまかり通るところに、戦争の目ができてくるということには気付かないのでしょうか。
 カナダ、メキシコと共に北米自由貿易経済圏を主導したのはアメリカであるのに、メキシコのせいでアメリカに失業者が増えたと被害者面をよくもできるものだ。
 自動車産業は、すでにロボット化されており、これが増えても雇用の増大にはならないといわれています。
 それ以上に世界の競争の中で負け組になっていることに気づかないのでしょうか。
 今後の世界情勢が気になります。

コメントを残す