とうとう来ました

 予報されていたものの、朝起きると驚くほどの雪の深さでした。
 およそ50センチ、それに風もついてきて吹雪となりました。
 平穏な年明けでしたが、20日を過ぎてとうとうやってきました。
 一日中トラクターと除雪機を駆使してやっと晩までに終わりました。
 3年前の5人もの方が亡くなった猛吹雪ほどではないものの、この冬の間にまだ何回も来るのでしょうか。
 今年の雪は、今まであまりなかった千歳空港の雪が多く、飛行機は欠航になることが多くなっています。
 今の除雪体制では追い付かないのでしょうか。
 このようなことが続くと、観光客は冬の北海道を敬遠するでしょう。
 せっかくよそにはないパウダースノウの雪ですが、旅行日程が何日も狂うのは困りますね。

コメントを残す