20歳の集い

昨年までは成人式と言われた20歳の集いが開かれました。令和4年4月から18歳で成人と言うことに変わったためこれまでの成人式がこの様な呼び方になり、開催する市町村に多少の混乱を与えています。本来なら、18歳つまり高校卒業時で成人になっているのでその時点で成人式を行えば良いのでしょうが、移行期の2歳分の扱いと、高校卒業時には大学進学や、就職などで忙しいことと多額の費用が重なるため、経済的に無理という判断もあるようです。集いで盛装した20歳の子ども?達はこれで区切りがついて大人として行動できるようになっていくだろうかとは思うが、一気にそうはならないことは自分の例を振り返っても解ることですね。