酪・畜キャラバン

日中は第7選挙区支部のセミナーを、別海と釧路の会場で講師に江藤拓先生を迎えて開き、その後夕方6時から自民党酪農畜産委員会と農水省の関係課長、釧路・根室両管内の農協組合長などが参加して酪農の現状と対策を要望し、検討する会議が開かれました。酪農の厳しい現状を訴えて、来年の酪農畜産対策、中でも補給金の引き上げや、ルール外での大幅な支援措置、集送乳経費の増に伴う集送乳調整金の引き上げなどが要望されました。この他、生乳需給安定対策、畜産環境対策、飼料対策なども要請されました。13~14日頃の決定に向けて、知恵と力の絞りどころです。