知事と語る会

5.鈴木知事の中標津後援会メンバーが熱望していた知事の中標津来訪がやっと実現し、午後7時から若干の講演と語る会が開かれました。講演ではこれから来る「ソサエティ5.0」(第5次産業革命のようなもの)の時代を北海道がどう先取りしていくか、特にITとグリーンがキーワードになり、昨年・一昨年と本社やその機能を移転した会社数が日本で一番であったり、太陽光や風力による再生可能エネルギー発電量が日本一といった、北海道の強みを生かしながら新しい北海道づくりを目指していくと述べました。今回参加したメンバーは若い人たちで、これからは彼らが知事とともに新しい地域づくりを進めていくことができればと願っています。