教育

今日は常任委員会の日で、私の属する農政委員会では、国の来年度予算に向けた要望事項について、農作業の進行状況について、鳥インフルエンザの処理状況について等の報告がありました。その後教育振興議員連盟の役員を対象に、来年度改定される教育に関する各種計画の説明とそれに関連する意見交換をしました。教育界に起こっている様々な状況変化に対し、従来行われていた教育をどう対応し変えていくか、非常に難しい時代になっているのを感じました。その後は私立中学・高校協会の総会後の懇談会に参加。ここでも教員の質と確保の変化や、社会の要求に応える教育のあり方などについての懇談ができたと思います。教育はとても大事だが、同時にとても難しい。