またも

 今年はいつになく雪の多い年になりました。
 ここ何年かは、2月上旬に開かれる「なかしべつ冬祭り」(今年は2月7〜8日)の雪が足りないと、あちこちからかき集めるのが普通でした。
 今年も旧滑走路や、夢の森公園の道路の雪を運び始めていましたが、先週17日に続いて今日もまた40センチ近く、それも重い雪ばかりが降りました。
 まだ約2ヶ月雪の降る期間があります。
 一体どこまで積もるのかと思います。
 それでも歩道から車道が見えない札幌や岩見沢よりは良いと思わなければならないでしょうか。
 せめて、認知症になりかかっている母の言う「雪の多い年は豊作っていうから、今年は豊作だ」になってくれればと思います。

コメントを残す