海外研修報告会

 別海高校酪農経営科と、特別専攻科生徒の海外研修報告会があり、出席して聞かせて戴きました。
 この研修報告では、私もいつも学ばせて戴くことが多く、以前のニュージーランド研修報告で、シェアミルカー制度の報告があり就農の希望がありながら、日本では簡単に参入することが出来ないので、そのような制度を早く作って欲しいと言う話があり、何年か農政部に話していたところ、昨年度予算で「酪農経営ヘルパー」という形で高齢化し跡継ぎもいない農家にヘルパーとして通いながら経営内容についても、記帳などの手伝いをして徐々に経営の参画していくという予算付けも出来たところです。
 どの程度利用され、何人が就農できるかは、もう少し時間が必要ですが、ともかく積極的にPRして利用者を増やしていきたいと思います。

コメントを残す