MVP

大谷選手が予想通り、ア・リーグでのMVPに満票で選ばれた。今年の投打にまたがるこれまで誰も成し遂げていない(あのベーブルース以外は)活躍では当然と言える。大リーグではイチロー以来の日本人受賞者となったが、あの松井秀喜でさえ超えられなかった46本ものホームランを打ったことだけでも凄いと言えるのに、投手としても9勝を挙げ(エンゼルスがもう少し攻撃力があればもっと勝っていただろうが)、盗塁も長打率も打者として一流の成績を残している。ファンとしてもとても誇らしいことではあるが、彼を日本で育ててから大リーグに送り出すとして、日本のプロ野球への入団を拒否していた彼を日本ハムの栗山監督が半ば強引に指名し説得しての功績も評価されて良いと思う。もしあのまま二刀流実現のためにアメリカに渡ったら今日の大谷翔平は有っただろうか?