北欧の教育

私が理想としていた北欧の教育にも、こんな一面が有ったのかと思う記事に出会いました。例えば、フィンランドの学校では教科書などは学校に置いて帰り、宿題も無いのに学力レベルは世界最高水準と聞いていましたが、中学校から高校に行く時には職業課程に行くか、より厳しい進学課程に行くかが選別され、その後のコース変更は殆んど不可能とか。日本のようにどのような大学からでも様々なところへ就職して行けるのとは全く違うとのこと。身分差別があるわけではないけれどこのような厳しい現実もあると言うことも知った上で比較しなければならない事を学びました。