戻ってきた乗客

明日の自民党道連と道議会議員の合同会議のために最終便で出札しましたが、一便減便しているせいでもあるでしょうが、飛行機が満席近い状態となってきました。空港では観光客と思われる人たちも多く、ビジネス関係の人たちも解除を待っていたかのように動き出したものと思われます。人の移動が経済の活性化にもつながることは確かです。一日も早く感染のことを考えずに人が動き回れる日の回復のためにはやはりワクチンの接種率が高まることが一番のようです。既に接種を終えた高齢者や医療関係者の中に感染が広がらないことが何よりの証拠です。