戻りつつ

千歳からの一便に乗り地元に戻りましたが、飛行機は満席近い混みようでした。緊急事態宣言からまんえん防止特別措置に切り替わり、解除されたと受け止められて人の移動が活発になり、乗客が戻りつつある現れのようです。一方、新型コロナの感染者も30人前後から戻って50人を超えて来ています。人が動けば感染者が増え、再び緊急事態に戻ると言うことを繰り返し、そのたびに飲食関係の事業者は休業や時間短縮を強いられ、自粛を求められる人たちは若者を主として不満がたまり一気に羽目を外す。そうしたことがいつまで繰り返されるのかと悲しくなります。こうした傾向だけは戻らないで欲しいものです。