緊急事態宣言の効果は

月曜日、火曜日は比較的少ない陽性者数でしたが、今日は600人を超えて発表されました。なかなか思うようには効果が出てこないことに落ち込んではいられませんが、ゴールデンウィークに地方へ持ち込まれた変異株の感染力に自粛の効果が追いつかないのが現実です。老人施設等へのワクチン接種がかなり進んできましたし、65歳以上の高齢者への接種も始まりました。まだまだ人口の大半を占める、動かずにはいられない労働年齢のみなさんへのワクチン接種がある程度行き渡るまでには時間を要しそうで、オリンピックまでに相当の数字を落とすことは難しいという見方もあります。ナントカオリンピックをやろうよと言う雰囲気にはならないものでしょうか?