女性活躍

先の森元総理の発言で改めて意識されるようになったジェンダーや女性活躍のことが注目されていますが、今日の文教委員会でも同僚の女性議員から、教員や教育委員会での女性職員などについての質問がありました。女性が子育てもしながら働くことは大事なことですが、同時に容易なことでもありません。それが途中退職をしていく大きな理由であり、またその後親の介護などでも途中退職していくのは女性職員でもあります。日本が世界の女性活躍の分野では120位と後進国と言われる程女性幹部や議員が少ない理由はここにあります。