春の雪

昨日夜からみぞれ交じりで降っていた雨が、朝には3センチほど積もって一面冬景色に変えていました。午前中にはほぼ融けて無くなってしまいましたが、冬から春になってまだ間がない季節にはよくあることではあります。こうして行きつ戻りつしながら確実に花の春がやってくる過程が楽しみです。山菜の季節も始まりました。先日はふきのとうの天ぷら、昨日はクレソンと谷地ブキのおひたし。これから次々と芽を出す山菜で野菜は買わなくても良いほどになります。