ベトナム

ある雑誌のコラムで、「ベトナムのチョン書記長、異例の3期目」という見出しに惹かれて記事を読むと、ベトナムは中国と同じ共産党一党支配の国で、書記長任期も2期10年までとされているが異例の3期目続投となった、というものです。これを見るまで、ベトナムが共産主義国家だということを忘れていました。最近の日本からの企業進出、日本への多数の実習生の来訪、そして国同士の交流などどれをとっても共産主義国とは思えない程です。確かに南北に分かれて戦ったベトナム戦争の勝者は北の共産主義政府でしたから当然のことでした。共産党国家であってもこの様にそのことを感じさせない国と国民であればと思います。