接待疑惑

国会は相変わらず菅内閣に関連しての接待疑惑追及が続いています。私も自民党に属しており地方議員として政治にも関わりを持つ一人ですが、ここ数年次から次へと週刊誌発の疑惑を国会で野党が厳しく(?)追求することが続いています。悪いことを悪いとするのは当然ですが、これほど疑惑追及にばかり明け暮れている国会とはなんぞやという疑問が強くなっているのは私だけではないと思います。常に政局を追求して、疑惑で自民党政権からの交代を目指していても、国民はその姿を支持してはいないことは、政党支持率の推移を見ても明らかです。このままだと政治への信頼を失っていくばかりです。