地方交通

新幹線・総合交通体系検討特別委員会があり、道の交通政策総合指針のうち、新年度からの重点戦略に対するパブリックコメント募集の結果が説明されました。この中では今年度から地域協議を進める「運輸連合」についての意見があり、地方交通の在り方について悩んでいる市町村が多いという事を伺わせます。これまでの個々の事業種ごとの連携だけでなく、一体となった役割分担に踏み込むなどより住民の需要に近づいた交通手段の在り方を研究して取り入れることがひつようになってきています。