幼児教育

議員になってから、高校でPTA会長をしながら考えていた、子供たちに希望を実現できる力をつける教育を実現しようと、質問の中で何度も主張してきた幼児期からしっかりと人間を作っていってそのうえでの力をつけていく幼児教育の充実を実現するために北海道教育委員会が「幼児教育推進センター」を作って2年目に入りましたが、各地の幼稚園や認定こども園などと協力しながら少しずつ前進している様子の報告がありました。町によっては教育委員会の中に保健師の子育て分野を入れて乳幼児健診の結果から教育へとつなぐ動きさえ見られるという事で、こうした動きをさらに進められたらと思いながら聞きました。