11.1 今後を占う日

最後の投稿からすでに一週間たち、時間が経つのは早いと改めて思い知ります。今日から11月ですが、今日は今後の日本や世界の行方に大きな影響を与える二つの選挙があります。一つは、今開票途中ですが「大阪都構想」への賛否を問うものです。二重行政解消をうたっておおさか維新の会と公明党が推進しようとしています。道府県と政令市の関係はある意味二重行政となっており確かに様々な面でやりにくいところはありますが、これが政令指定市を無くして特別区にするとどのように解消されるのか分からないところでもあります。アメリカの大統領選挙も大接戦のようで、この二つの選挙が今後の世界が分断された社会につながらなければ良いと思います。(最新情報では反対が上回りました)