お金はどこへ?

コロナ対策で総額200兆円という大量のお金が様々な支援金としてや、融資として困っている方や企業に支出されていくことになっていて、一部すでにそれが始まっています。これまでもデフレ解消の目的で金融緩和され、大量の国債を日銀が買うという手法で日銀券(お札)を市中に出してきましたが、一向に景気がよくなったという実感がないところに今回のコロナ騒動です。市中に出回ったお金は結局どこに流れて行ってしまうのでしょう?