中央要請

例年7月に行われている北海道の様々な課題についての中央要請が、国の予算要求の大綱が示される前でなければ効果が薄いという事で、今年の中央要請は早めに、という方針でしたが、コロナの感染が広がっているために東京との行き来は自粛。という事で、今のところ要望書を東京事務所の職員に届けてもらう方向で検討されています。嘗ては年末に全国から一斉に要望者が上京し、議員会館は人がひしめいていましたが、時代が変わり国も一発で決めていくという方針になったことでその光景も見られなくなりました。夏の要望もそうなっていくかもしれません。