農民連盟

北海道農民連盟総会が開かれ、来賓として出席しました。この団体は農業者としてというより農民としての立場から農業を見つめてきた団体と思います。そのため政府の進める貿易自由化には反対しています。今日の来賓は各政党代表も出席して祝辞を述べましたが、野党側の出席者は自由貿易の推進を批判し、食料自給率の低下や農業者の所得補償を強調していました。聞いていた私はその原資はどこから得られると考えているのだろう?自給率が60年前75%だったのは輸入する力がなかっただけではなかったのか?物事は一面からだけ見ては正しい判断ができない。