新型コロナウィルス

毎日新型コロナウィルスのニュースが絶えない。これまでになかったウィルスにより肺炎になるものが多くいるという事で恐れられているが、時間の経過とともにその実態がわかってきて、今の予防医学の中ではそれほど恐れる必要がないともいわれるようになってきた。感染力はほかのウィルスと同様強いものがあるが、重症化する割合が低いこともわかってきた。中国の習近平主席が「病気よりも風評被害の方が心配」と言って非難を浴びたが、どうもその方が正鵠を得ていると思う。中国へ行ってきた家族や病院関係者の子供が、汚いとか移るからそばに寄るなといったいじめを受けているというニュースを聞くといつの世もこうした心の狭い者が世の中を済みにくくしていると哀しくなります。