テレワーク

今日の会合で別海町長と同席したので、以前取り組んだ廃校になった校舎を利用したテレワークはどのようになっているかうかがいました。マイクロソフト社が、広い田舎の大自然の中で野菜畑で野菜栽培をしながらリフレッシュして仕事をするという試みに取り組むことになり、町は2億円もかけてそこまで光ケーブルを引きこみましたが、ほぼ一年でその試みは終わってしまいました。やはりコンビニもないところでは暮らせないのと、テレワークそのものが期待され宣伝されるほど効果を発揮できないのでしょう。すべて通信網を通じてやり取りができるとは言いながら、細かい打ち合わせは対面で直接やらなければ通じないとの話を聞いたことがあり、結局ソフトを発注する会社の多い都市にプログラマーなどの技術者は集中してしまうのです。