ふるさと会

中標津から札幌に出て暮らしている方たちの集まり「札幌中標津会」が開かれ、数年ぶりに出席が叶いました。どこの町もこうしたふるさと会を札幌や東京で開いて故郷のことを語り合っているのですが、やはり生まれ育った故郷というのは生涯忘れがたいものなのだという事を改めて思います。故郷を離れた人々にはそれぞれの思いがあって離れたのですが、故郷を離れても故郷を応援し続けてほしいと願います。ただ、一極集中が進むほどにそうした人たち自体が減っていくことには危機感を感じます。