北海道の交通は

今日は月例特別委員会の日で、私が委員長をしている新幹線・総合交通体系対策特別委員会では、先月31日に締結された道内7空港民間委託契約についての説明ののち、質問で地方バス路線維持について二人から質問がありました。人口減少とモータリゼーションのさらなる進展に運転手不足で維持が難しくなっている路線が出てきていること、補助対象となる乗車客数が確保できていないことで補助対象とならない路線が33路線にも上ることなどについての見解を求めていました。その後の地方路線の特別委員会では、新幹線が札幌に乗り入れたのちJR北海道は黒字になるとしているが、飛行機で4時間、新幹線で5時間、客はどちらを選ぶだろうという質問もありました。果たして黒字は可能なのでしょうか?