即位礼

令和の御世になって、新しく天皇に即位された天皇陛下が正式に即位されたと宣言する「即位礼正殿の儀」が古式に則って行われました。日本の国家は古来から天皇を最高の地位に置き、何か問題が起きた時には最後に依るところの権威として存在してきたように思う。戦後、新しい日本として再出発するにあたっても連合国最高司令官マッカーサーでさえ、日本をまとめて統治するためには天皇の存在が必要であると判断するほど国民にとってその存在は重かったと思う。それはともかく「世界平和と国民の安寧のため」というお言葉の心を共有していかねばと思います。