北海道育樹祭

昨年は胆振東部地震で取りやめとなった「北海道植樹祭・育樹祭」が、今日苫小牧市にある「なごみの森」で開かれました。地元を含め約600人が集まり平成19年に全国植樹祭をしたとき以降に植えられた木の手入れや、記念しての新たな植樹をしました。植えて育てて切ってまた植えるという循環が、今盛んに言われているSDGsに合致するもので、環境を破壊することなく保っていける人間の知恵として大事にしていかなければならないことです。