台風被害、ラグビー

昨日から今朝の間に日本列島中部を通過した台風は信じられないほどの被害を出しています。特に大雨による洪水がひどく河川の氾濫が20か所以上テレビで報じられています。毎年豪雨災害や地震、台風など自然災害が続いています。国土強靭化のために多額の予算が費やされていますが、追い付かないのが実態です。環境変化によるところも大きいとすれば、温暖化原因物質を極力抑えるようにしなければなりません。という事を書いているときに、日本ラグビーチームがスコットランドを下し、夢の決勝トーナメントに進出しました。暗いニュースの中での明るい話題です。