人材不足

団体政策懇談会二日目、昨日から多く訴えがあるのは人手不足、人材不足です。東日本大震災復興と東京オリンピックで景気が拡大したこともあるが、それ以上に少子化と結婚年齢が上がり結婚しない人も増えたことで、学卒の人数が減り続けていることが大きいことはわかっている。外国人研修生制度を改めてより多く受け入れることにしたが、根本的な解決ではない。今日の懇談会でも今や出生数が90万人を切る事態となりさらに今後子供を産める女性の数が加速度的に減少し、悪循環の中で社会崩壊にすら及ぶと懸念の声もあった。難しい問題だが、今すぐ取り組むべき課題である。