韓国国慶日祝賀会

韓国が紀元前2333年、檀君朝鮮を建国したという神話に基づいて、大韓民国建国後に決められた国慶日の祝賀レセプションがあり出席しました。朴総領事が挨拶の中で、韓国では北海道への観光が人気となり、2014年は35万人だった観光客が昨年は70万人と倍になった。然し今、両国の間には困難が横たわっていて訪日韓国人が減少している。このような事態はそう長く続かないことを祈り、またそうなるよう努力したいと話しました。憎しみ会うことはどちらの国民に何の利益ももたらさないことを思うべきです。