羅臼漁火祭り

21日から22日にかけて羅臼漁港で「羅臼漁火まつり」が開かれました。今日(22日)は都合がつかなかったので、昨夜女房と行ってみました。実は前夜祭に行くのは初めてでしたが、夜とはいえ人出の多さに驚きました。地元の人たちはもちろんですが、周辺・というより本州方面から訪れる方も多いようでした。丁度秋サケのセリ市が行われており、漁協青年部メンバーの威勢のよい声につられて一斉に手が上がります。千円から始まって2千円、三千円とせり上げていきますが、雌オスセット価格で2千円から5千円と幅広い落札価格でした。駆け引きの上手な人は2千円で落札