7時間の旅

お盆の移動が始まったのか、昨日の3便から空席待ちをしていましたが、7・8・9日と千歳発中標津行きは全便満席で、全く取れず止む無く(失礼)釧路行きの特急で帰ることに。こちらも朝一番の6時57分に乗って早く中標津に帰ろうと思いましたが、釧路での釧網線、花咲線、バスなどの連絡がなく、次の8時54分の特急に乗りました。(これなら釧路で羅臼行きのバスが20分後にある)普段なかなか時間が取れない本を読むこともできるので、列車も好きなのですが、中標津到着が午後3時50分、実に7時間の旅。飛行機なら出入りを入れて2時間、忙しい身には中標津は遠いと改めて思います。