遊説その2

昨日の岩本候補に続いて、今日は高橋はるみ候補と比例の橋元聖子候補がセットで回ってきました。橋本候補は24年間の参議院議員として国の抱える課題を話しましたが、24年前参議に初当選した時の国家予算は61兆円。今年の予算は101兆円で24年間で40兆円の増ですが、このうち医療費が10兆円から40兆円に膨れ、農林水産予算は2兆5千億円から2兆3千億円と若干の減、建設予算も4兆円のままと、全体の予算の在り方やシステムを変えるためにも支持をと訴え、はるみ候補は16年の知事の経験で得たことを北海道のために生かしたいと訴えました。3人とも当選させられるよう全力を挙げます。