街づくり

今日は道東ブロックと道北ブロックの商工会議所の自民党への施策要請がありました。それぞれ39項目、77項目の要請でそのかなりの部分が道路整備です。人口減に悩んでいる地方にとって、経済効果を求められるとそれだけで地方は消滅しても良いというサインと受け取らざるを得ず、若者の首都圏への流出もますます進んでしまうのです。ある市の会議所役員の方が、町の中心をなす商業ゾーンは、その周辺に人が住んで初めて成り立つ、いわゆるコンパクトシティ化を進める施策が必要と言われていました。