空港利用促進

中標津空港利用促進期成会総会が開かれ、来賓として招かれて挨拶をさせていただきました。昨年の利用数は震災の影響を受けて9月・10月の旅行客が落ち込み20万人の大台乗せは今年にお預けとなりました。しかし、キャンペーンの効果もあり課題だった冬の乗客が増えていて、今年の第一四半期は好調とのことです。今年は道内の主要7空港の民営化に踏み出す都市となるので、それによる影響が心配されますが、地域の観光力を磨いていくことが様々なことを好転させると思いました。