消防団総合訓練

中標津消防団の平成30年度総合訓練が行われました。他の消防団では春の時期に行うのですが、中標津消防団は畑作農家の団員もいる第2分団に配慮し、更に春と秋に行っていた演習を年一回にするということで、農家のあまり忙しくないこの時期に開くようになったものです。各分団では毎月1日に団員が集まり、年間計画で決めている様々な訓練をしていますが、その集大成ともいえる総合訓練で各分団が一体となって消火訓練をしました。消防団OBとしては細かいことが気になることもありますが、また訓練の中で解消していくことでしょう。