FMはな10周年

中標津地域エフエム放送(愛称FMはな)が、今月20日開局10周年を迎え、記念式典と祝賀会が開かれました。私も挨拶の機会をいただいたので、正直に「こんな小さな町でFM放送局を開局して本当にやっていけるのだろうかと思った」と言ってしまいました。しかし開局当初は相当な苦労をしたものの、武田社長やスタッフの頑張りをはじめ、町内の各企業の有志などがクライアントとしてやスポンサーとして協力をして10周年を迎えることができたことは、とりもなおさず中標津という町の力と今後の可能性を示していると思います。やればできるを示してくれた頼もしいFMはなです。