文教委員会道内調査2日目

2日目は先ず網走市に移動し、網走小学校と日体大付属特別支援学校の視察をしました。網走小学校は管内の基幹小学校として新任教諭の育成をはじめ学力向上に関する総合実践事業を推進し成果をあげている学校です。日常授業の改善を通して「学ぼうとする力」「学んで得る力」「学ぶ力」を付けさせるため生徒同士で自ら考える授業を実践していました。日体大の付属高等支援学校では、知的障害者へのスポーツ教育を通して運営ノウハウを蓄積しその成果を世の中に発信するという目的で設立されていて、日体大らしい教育が行われています。その後根室管内標津町へ移動し、ポー川史跡公園と、カリカリウス史跡を視察。1万年前の縄文時代から連綿と続いてきた2500もの竪穴住居群が地域の歴史を連想させるところです。