別海ミルク王国

 今日は、別海ミルク王国の20周年記念式典があり、招待があって参列しました。別海ミルク王国は、全国で王国の設立が盛んだった1986年3月ニセコ町の、ニムオロ・がむ・つりい共和国大統領から独立国として認証され、以来、牛乳消費拡大運動や、別海町産業祭でミニ動物園設置や、人間けいが大会開催、春別川クリーン作戦いかだ下り参加、別海町植樹祭参加など、今でも活発に活動している数少ない王国の一つです。
遊び心から発した王国ですが、自ら楽しんでやることが、あのファイターズのように、大きな力を発揮し、今日の酪農王国別海町を築く元にもなっていると、みんなから評価されていました。何よりも、どこからも援助を受けず、自らの会費だけで運営しているのも特筆されます。佐々木国王始め、閣僚・国民の皆さんの活躍を期待します。



佐々木国王とプリンセス        御祝いのご挨拶をしました

コメントを残す