北海道植樹祭

 第59回北海道植樹祭が中標津町運動公園を会場に開かれました。朝から霧雨の降る天気でしたが、何とか昼頃まで持って木を植えるにはまあまあの天気でした。道側からは高橋知事を始め水産林務部の職員、根室支庁の職員が総動員であたり、また中標津町の職員、林業関係の仕事をしている人達などが大勢会場の手伝いに当たっていました。何よりもこうした人達を含めてですが、2100人を超える多くの人達が参加したことです。当初は15〜600人の予定でしたから大きく越えたことになりました。木の苗や、会場のベンチ、記念のおみやげに渡す「チーズカッティングボード」などの確保に大わらわだったそうです。
 今日植えた木が、30年後には立派な森になっているのを見るのが楽しみです。(生きているかな?)
DSC00386.JPG
DSC00387.JPG

集まった大勢の人達と、私の植えた木です(見えますか?)

コメントを残す