天皇誕生日ですが・・・

 天皇誕生日ですが、お寺で青年部主催の餅つきをしました。朝の便で帰って、着替えてすぐにお寺に向かいました。この行事にこだわるのは、私が創立に係わったお寺の青年部をその後引き継いでくれたメンバーがやっていてくれるからです。
 出来るだけ若い時から自分の先祖を祀るお寺に係わって子供や孫に宗教の教える昔からの人間として大事にしなければならない教えを伝えたいと思うからです。
青年部主催ですが年寄りから小さな子供まで幅広く集まる行事に育ってきました。それぞれのところで子供を家から引き出してわいわいする中で一つずつ大事なことを伝えていかなければならないと思っています。

コメントを残す