好天に恵まれて

 いつもの根室管内ではない気温の高い好天が続いています。
 今日も28度を超えて、昨日から開催されている別海町尾岱沼の「エビ祭り」には、例年にないほどの人々が押しかけ賑わいを見せていました。
 内陸部でのイベントは、口蹄疫侵入防止のため、殆ど中止を決めていることもありますが、なんと言っても、天気の良いのが一番です。
 今年はエビの漁模様も良く夕方の終了時間まで品切れせずにすみそうですが、値段は昨年より1000円安いとか。
 やはり不況感が影響しているのでしょうか。

 夜には、羅臼で後援会の総会と道政報告会を開いていただき、日頃の活動状況や、羅臼の課題解決への考え方を聞いていただきながら、ひとときを過ごしました。
DSC02475.JPG

コメントを残す