民進党代表選

 野党第一党の民進党代表戦が行われ、予想通り蓮舫氏が選ばれました。
 私の印象では蓮舫氏は切れ者ではあるが冷たい印象が強く、民進党が目指す弱い立場の人たちの代理となり得るか疑問です。
 以前フェイスブックに紹介されていた「功ある者には禄を与えよ、徳ある者には地位を与えよ」(功績のあった者には金銭的な褒美を与え、人を動かす徳のある者にはふさわしい地位を与えよとの意味)がありましたが、その言葉を思い出します。
 民主党が政権をとった時の事業仕分けのやり方、一番でなければダメなんですかの一言を思い出します。
 お手並み拝見。

コメントを残す