50年の歴史

 標津町商工会の創立50周年記念行事があり祝辞を述べさせて戴きました。
 昭和35年商工会法の制定により全国で一斉に商工会が設立されたため昨年から今年初めに掛けて各商工会で50周年記念事業が開かれています。
 標津町商工会も、設立当時は根室管内では大きい方で、当時の漁業の隆盛を受けて活発な商業活動のまとめ役を果たしていました。
 その後交通の要衝の中標津への人口移動と、商業集積が進み今ではスーパーマーケットもなくなって買い物難民が問題となるほどになっています。
 そうした中で、この商工会は「かうもんバス」という移動販売車を仕立て、自分で買い物に行けない人達に大いに感謝されています。
 新しい発想でこうした新しいことを始めるのは、それだけ地域が困っているからではありますが、現状を打開しようとする優れた人材の存在と共に、今後の標津町発展の原動力が期待できます。
SN3P0068.jpg歴代会長の表彰

コメントを残す