民主党代表選

 菅総理を辞職に追い込んだあとの、民主党代表選挙(事実上新しい総理選び)が始まりました。
 5人の方が立候補しましたが、本命と言える方がいない中での選挙で、私たちの関心はいまいちというところです。
 3年前までは自民党がこのようなことを繰り返して、政治不信と国際的な信用をなくし、敗北へとつながりました。
 毎年総理が代わる国とはどういう国なのでしょうかと思います。
 かつて、イタリアがそうで、私などはこの国は3流国だと思っていましたが、今では日本がそれに成り下がってしまったのは本当に情けないことと思います。
 今の民主党では、誰がなっても政治集団として力を発揮できないと思っています。
 早く自民党政権に戻して、国の基本からしっかりと立て直さなければならないと思います。
 そのためにも、地方がしっかりしなければならないことです。

コメントを残す