野田さん・・・ですか

 民主党の代表選挙が終わり、野田財務大臣が次の民主党代表に決まりました。
どの候補もそれぞれ立派な方なので、誰がなっても総理に相応しいかも知れませんが、昨日も書いたように民主党という集団がきっちり方向を定めてまとまって力を出さなければ、結局今までの繰り返しをすることになります。
野田さんの任期は菅さんの残り任期で、来年の今頃はまた代表選挙で政治空白を作るのでしょう。
どこかの大統領のように、20年もとは言いませんが、いい加減に長期安定政権を持たなければ、国がどんどん衰退していきます。
政党というのは、個々の力よりも、集団力があってこの国をどうして行くか、という基本がしっかり出来なければならず、今後1年間の中に野田さんが指導力を発揮して、そうできるか注目しています。
 だいたい与野党対立もありますが、この国のマスコミは政権を崩壊させることが趣味らしく、それに世論が乗っかってノイローゼにしてつぶすというのもいつものパターンです。
 マスコミ批判は本旨ではありませんが、大衆迎合しないもっと前向きの報道を期待しています。
ヤナギランの花.jpg    −>   ヤナギラン.jpg

ヤナギランの花も枯れるとこうなります。政治がこうなりませんように

コメントを残す